2018年5月〜8月にかけて『デジタルハリウッド株式会社大学事業部入試広報グループ』にて3ヶ月のインターンシップを経験しました。
主な業務は、『デジタルハリウッド大学をPRする』ことです。
具体的には、オープンキャンパス(5・6月に3回、7・8月に3回)の運営スタッフや大学PRのための企画を計画・実施運営、高校生向け進路フェスタ(夢ナビ等)にて大学広報活動を行いました。

オープンキャンパスで行った企画では、夏のオープンキャンパスGlobalFestaという企画を実施。来場者200人超を記録し、たくさんの方々に企画をみていただきました。
企画名:デジタルハリウッド大学に所属する留学生の出身地を紹介しよう!
目的と企画の意図:デジタルハリウッド大学では全学生1200人のうち約3割が留学生。36の国と地域から学びにきています。小さな大学でありながら留学生が多く、日本人学生とのコミュニケーションが活発に行われています。また、留学生同士のコミュニケーションも活発に行われているなど、『留学生だから』という特別扱いはせず、基本的に日本人と同じ授業を受けています。そんな留学生の多いことからさまざまな文化が入り混じる、デジタルハリウッド大学ならではの特徴を発信しようと企画しました。
企画内容:企画には、7カ国の地域から来ている留学生にご協力いただき、それぞれの国の文化の違いを食・衣服・住居・観光、それぞれをポスターで表現し掲示しました。
さらに、実際に現地で着用している民族衣装などを会場で来てもらうコーナーや、食べ物を試食できるコーナーも設置。さまざまな文化が入り混じる、デジタルハリウッド大学ならではの特徴を感じられるようにしました。

企画プロデューサー、ポスター製作:村中駿介
企画マネージャー、留学生アポイント対応:渡邊さくら
協力:デジタルハリウッド大学

取材記事:https://www.dhw.ac.jp/news/soc218/
(■在学生企画+α内記載)
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
©️Shunsuke Muranaka 2021 All rights reserved.
Back to Top